壁の修復

我が家は交通量の多い道路に面した角地にあるので外構の壁が当て逃げでぼろぼろになってました。この間も壁の角をこすられて直して貰ったばかり。

それから一週間もしないうちに、また壁が壊されました(T_T)

しかし、幸いな事にぶつけた方は逃げないで壁を直してくれるというので、ついでにここらで全面修復することにしました!!

ちなみに、直してくれるのはぶつけた部分だけになるので、全面修理にかかる余計な費用は自腹になりますが、別々にやるより一緒にやればと安くてすむので良いかと思いまして。

beforeの写真がないのであれなのですが、角を綺麗にして貰って、壁の道路面の全面塗装をしてもらって、かなり綺麗。新築時のようです。

ちなみにシーラーを塗らずに単純に再塗装していたので、アイカリフレュッシュシステム、JC-400で塗装した模様。

元の色はJP-2028だったのですが、塗装やさんが合わせてくれた色はJP-2023。色がちょっと退色していたので合っているのでOKです

DSCF3016 (2)

2007.07.27 00:11 | 家づくり 外構編 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://mymyhomepage.blog84.fc2.com/tb.php/235-fbc17e35

| ホーム |